たるみが気になる顔のリフトアップにウルトラリフト

切らずにたるみがケアできるウルトラリフトとは

ウルトラリフトは、美容系クリニックで扱う超音波のリフトアップ施術で、肌にメスを入れることなく、切らずにたるみケアできることが売りとなっています。これまでにもこれらのクリニックには、切らずにリフトアップ可能な施術が幾つかありましたが、このウルトラリフトでは、従来のラジオ波やレーザーよりも更に肌の深層まで届く超音波が用いられています。そして、たるみの根本的な原因となるSMAS筋膜を加熱することでコラーゲンの産生を促し、効果的にリフトアップを図ると云うものなんですよ。

ウルトラリフトの特徴

ウルトラリフトの特徴は、SMAS筋膜にまで届き、ピンポイントで集中して点状に加熱できることが大きなポイントです。まずSMAS筋膜は肌の構造の中で、表皮・真皮より深くにある皮下脂肪と筋肉の間にある膜であり、これまでは外科手術でしかアプローチできない場所とされていました。そして、このウルトラリフトでは、その超音波によりSMAS筋膜へのアプローチを可能なものとしており、雅に切らずに外科手術同様の効果が期待できるとされているんですよ。

ウルトラリフトの効果

ウルトラリフトの効果については、超音波によりピンポイントで熱ダメージを与えられることに大きく関係しています。そこで、ウルトラリフトの原理は、SMSA筋膜に点状に熱を加えることで、即時的及び長期的の両面からリフトアップを図ると云うものです。即時的には、ピンポイントで熱ダメージを受けたコラーゲンが収縮することをで引き締め効果を感じることができ、長期的にはダメージを受けたコラーゲンがその回復プロセスに於いて新しいコラーゲンを生成することによります。これらのことから、ウルトラリフトの効果は即効性と持続性を兼ね備えているとされているんですよ。

ウルトラリフトは凄いパワーを持っている特徴があります。どのような重たい物でも運ぶ事が出来るように設計されています。