加圧トレーニングで痩せやすい体を手に入れろ!

加圧トレーニングってなあに?

加圧トレーニングとは、読んで字のごとく腕、脚の血液が流れている部分を固定することによって、血液の流れを制限したトレーニング方法です。詳しく説明をすると、加圧することによって動脈からたくさんの血液が流れますが、静脈に戻りにくいという状態になります。そうすることで普段あまり使われていない、毛細血管隅々まで血液が行きわたり活性化するのです。その状態で軽いトレーニングを行うことで、分泌された成長ホルモンが全身の脂肪を分解し、筋肉を合成するといった流れで痩せやすい体を手に入れられます。

加圧トレーニング方法

加圧トレーニングベルトなどにより、腕の付け根、脚の付け根を固定し血液の流れを制限します。血液の流れを制限している状態なので、負荷の軽い運動を行います。例として、腹筋運動20回×2セットや、腕立て伏せ15回×3セットなどだれもができるかんたんな運動するだけで十分な成長ホルモン活性を促すことができます。しかし、それには注意点があります。それは長時間の付け根の固定です。このトレーニングはトレーニングを効率的に短期間で効果が得られるトレーニングなので長い時間締め付けるとしびれなどにつながります。

加圧トレーニングの効果

加圧トレーニングは痩せるというより、痩せるための準備段階のトレーニングです。過度な食事制限により代謝が落ちてしまって、とんなに運動や食事制限しても体重が減らない。むしろ体重が増えてきた。という20才を越えた女性によくあるケースです。それは、基礎代謝のピークを終えたことにあります。同じご飯を摂取してもそれを燃やす機能が衰えてしまっては、痩せる訳がありません。そこで加圧トレーニングによって筋肉を増やし、代謝をアップさせることによって痩せやすい体を手に入れることができます。みなさんも加圧トレーニングを始めてダイエットの一歩を踏み出しましょう!

料金が安いだけでなくオプションサービスも良く施設の設備も整っていて通いやすい加圧トレーニングなら横浜がおすすめです。